TOP > 書籍・小冊子 > メールマガジン「Living Love」

メールマガジン「Living Love」

メールマガジン「Living Love」

メールマガジン「Living Love」とは

引き寄せの法則、受け入れの法則、ヒンズー教にあるタマス・ラジャス・サットヴァ、メンタルブロックの外し方、人間関係の作り方・・・・・豊かに生きる、愛を生きる、そのためのエッセンスをお届けします。

本文サンプル 「パートナーシップについて」


石川です。

春に「ワーママ(働くママ)」向けにパートナーシップについての講演をお願いされていて、「何を話そうかなー?」と考えてて、思い浮かんだことをもうここで書いちゃいます(笑)

なので、たぶんまた春ごろには、その時に思い浮かぶ「パートナーシップの大切なこと」が出てくると思うんですけど、その時はまた、それはそれでみなさんとも共有しますね^^


さて、夫婦や恋人などのパートナーシップにおいて(プロジェクトメンバーとのパートナーシップでもおそらく同じように大事ですが)、大事なこととしてぱった思い浮かんだのが以下の3つです。

 「期待しない」
 「我慢しない」
 「相殺しない」


一つ目の「期待しない」について。

特に結婚している場合。相手に期待することって、たくさんあったりします。夫が妻に期待すること。妻が夫に期待すること。

そしてその期待は「自分にとっては、相手がするのが当然のこと」だったりしますね。


例えば「夫にゴミ捨てをして欲しい」という期待。そして、その期待があるから、夫がゴミ捨てを捨てくれないと、すごくイライラする。

けれど「夫がゴミ捨てをする」ということは、別に”当然”ではありません。そうしている家庭もあれば、そうでない家庭もあるでしょう。でも、例えば自分自身が「父親がゴミ捨てをする」家庭に育ってきていたのなら、それは”当然のこと”のように自然と思い込んでしまっている可能性はあります。


「夫がゴミ捨てをする、のは当然」というときに、ちょっと考えてみて欲しいと思います。

それは

「夫が」
「ゴミ捨てをするのは当然」

切り分けてみることです。


そしてこの「夫が」の部分を「通りすがりの人が」に置き換えてみてください。

「通りすがりの人が」
「(自分の家の)ゴミ捨てをするのは当然」


さて、どうでしょう?

たぶん、多くの人が「当然」とは思わなくなると思います。そして、もし通りすがりの人が、うちのゴミまで出してくれてら「あ、なんだかすみません。とても助かります。ありがとうございます!」なんて思うでしょう。

そうなんですよね。ゴミ捨てをしてもらうということは「ありがとう」なことです。それは、でもやってくれる人が夫になった瞬間に「当然」に成り下がる行為ではなく、やっぱり「ありがとう」なことなんですよね。


「妻が、給料を振り込むのは当然」みたいな期待でも同じことです。

もし赤の他人が、毎月あなたの口座にお金を振り込んでくれたら、そりゃもう「めちゃくちゃありがとう」なんてなるかもしれませんね。それは「当然」に成り下がるようなことではないんですけど、「期待」していると、感謝できなくなってしまうんですね。

だから、パートナーシップにおいて「期待しない」ってすごく大事なことです。



長くくなってきたので、

 「我慢しない」
 「相殺しない」

については、次回以降にお伝えしたいと思います^^

今日の内容が、何か役に立ててもらえたら嬉しいです^^


メルマガ「Living Love」ではご質問・ご相談をお受けしています。hideaki.ishikawa@co-ducation.com までメールにてご連絡ください。メルマガ上にて、私なりの返信をさせていただきます。


バックナンバー

準備中


メールマガジン「Living Love」のご登録はこちらから

メールマガジンの場合

無料メルマガ「Living Love」の登録はこちらから

今すぐ無料メルマガに登録する

Facebookの場合

Facebookページ「石川英明 -株式会社Co-ducation」からも
メルマガ「Living Love」の内容をお届けしています

Facebookページ「石川英明 -株式会社Co-ducation」



PAGE TOP