的外れなことを言って変な空気にならないかな

今、質問しようとしたことも、私が聞き逃しただけで、誰かが話してたかもしれない

会議の展開が早すぎて、いいアイデアが思いついたときには、話題が変わってしまっている

引っかかっているところがあるけど、上手くその場で伝えられないまま話し合いが終わってしまう

誰もが発言しやすい空気を作り、異なる意見も尊重しあいながら、話し合うことができたら・・・

このような方に

  • ファシリテーションという言葉は知っていて興味があったが、これまで学んだことのない方
  • これから仕事や家庭などで、ファシリテーション技術を活用していきたい方
  • 既にファシリテーターとして場を持っているが、ファシリテーションを実際にやってきた中で生じた課題や疑問を解消し、より高いスキルや技術を教わりたい方
  • コーチングを学んできて、1対1だけではなく、多数の会議の場でもコーチングスキルを発揮したい方
  • 誰もが自由に発言できたり、参加者全員がそれぞれの立場を尊重できる会議やミーテイングを開催する技術を身に着けたい方
  • ファシリテートする人によって、会議や話し合いの場の空気や質に違いが生じる理由を学びたい方

🔰 初めての方も大歓迎
本セミナーは、これまでにファシリテーションを学んだことのない方や、実際にファシリテーターとして場を持った経験のない初心者の方も参加できます。もし「いきなり全6回コースにお申込みするのは不安・・・」という方は、9月~12月の隔週木曜夜に1時間のショートセミナーを開催していますので、是非そちらに参加してみてください!

ファシリテーションの技術を学ぶ意義

職場や家庭等でこのようなお悩みはありませんか
  • 周囲も自分も、譲れないものがあって、話し合いが平行線で終わることが多い
  • 積極的な人とそうじゃない人との間に温度差がある
  • 上下関係で発言が限定的になる
  • トップダウンでルールを決めようとして、職場やチームの空気が悪くなった
  • 声の大きな人への対応が難しい
  • 積極的じゃない人から意見を引き出せない
  • 部下や若手社員が、自分で考えて行動する機会を失ってしまいそうで不安
  • 結局、声の大きな人の意見が採用される
  • 仕事に対するモチベーションがどんどん下がっていく
  • 職場のメンバーに学習性無力感の強化が起きている気がする
ファシリテーションの技術を学ぶことで・・・
  • XXXX

講座内容

ファシリテーションとは

「ファシリテーション」は、一対多数/多数対多数に特化したコミュニケーションスキルです。会議やワークショップなど話し合いの場において、参加者の意見や想いを引き出したり、話の流れや論点を整理したりして、必要に応じて合意形成や相互理解が進んでいくことを支援します。

ファシリテーションの技術を磨くことで、上手く発言ができずにいる人から思いがけないアイデアや意見を引き出し、それぞれの意見や主張を押し通すのではなく尊重し合いながら、話し合いが進んでいくことを支援できます。

本セミナーを受講することで

このセミナーでは、U理論やユング心理学、自己組織化、ホールシステムアプローチなど、最先端の人材育成の知見をもとに、組織開発のコンサルタントのキャリアを持つ石川英明がファシリテーションの技術を体系的にお伝えします。

本セミナーを受講することで、次のようなファシリテーションの技術を深めることができます。

  • 意見の違いがあっても全く対立しない場の設計を学べます
  • 心理的安全性が高い場の特徴である、誰もが自由に発言できたり、参加者全員がそれぞれの立場を尊重できる空気の作り方を学べます
全6回の概要

※ 本講座は、全6回(2021年1月~3月の3ヶ月間、毎月隔週日曜13:00~17:00)の開催です。
※ 各回の講座内容は開催予定のものです。お申込みいただいた参加者の状況やニーズにあわせて、各回の内容が変更になる可能性がございます。

みんなが話し合えるようになる場の技術

Keyword:「問いの種類」「人数」「ワークシート」「インストラクション」「フレームワーク」「可視化」「付箋紙」

Day
1

状況別目標別のアプローチ

Keyword:「結論を出す」「相互理解を深める」「探究する」「ファシリテーターのツール類(シナリオやビジョンツリーなど)」「ティーチングの必要性」

Day
2

場の参加者の反応と場の設計

Keyword:「意図をもって場を設計する」「予測の範囲内の反応」「予測を超えた反応」「予測を超えた反応への自分の反応」

Day
3

ファシリテーターのBe

Keyword:「自分は何をしようとしているのか?」「介入」「自分が反応するポイント」「内観」「U理論」「GenerativeDialogueとはなにか」「場をホールドするということ」

Day
4

自己組織化と雨降らし男

Keyword:「ニュートラルとは何か」「メディテーション」「竹林と集合意識」

Day
5

まとめと振り返り

Keyword:「ファシリテーターとリーダーと私」「振り返り」「ビジョニング」

Day
6

講師紹介

石川 英明

株式会社Co-ducation 代表取締役

プロフィール/実績

 中央大学を卒業後、アクセンチュア株式会社に入社。人・組織を対象としたコンサルティング業務に関わった後、人材紹介企業にてコーチング、カウンセリング等について学び、心理学や、リーダーシップ論などへの知見を深める。その後、人材開発・組織開発のリーディングカンパニーである株式会社ヒューマンバリューに転職。大企業の組織変革の支援に従事しながら「学習する組織」「U理論」「ユング心理学」「自己組織化」「ポジティブ心理学」「ホールシステムアプローチ」などの学習を続け、探求し続ける。
 2008年に独立。現在は、組織規模が10名~100名程度の企業に向けた総合的な組織コンサルティングを提供。ビジョン策定、ビジョン共有支援、人事評価制度策定、管理職育成、全社チームワーク向上など、組織力向上に必要な施策を提供している。
   
年間100回程度の対話の場を開催 ・上場企業等でのファシリテーション研修の講師を担当 ・対話のファシリテーションによってクライアント企業の離職率が低下 ・担当クライアント企業の売上が1.5倍に離職率30%⇒5%赤字事業部が黒字化

Profile Picture

参加者の声

※ 2020年9月~12月に実施しているファシリテーションセミナーの参加者の声をご紹介します

自分のファシリテーション技術をあげないといけないと思った
 現在、組織で心理的安全性を作っていこうとしています。思うようにいかないのでヒントが得られたらいいなと思い参加しました。本日学んで、心理的安全性が大切ということが改めてわかりました。チームや組織を活性化させるためには、できれば全員に意見を出してもらいたいと思っています。それができるには今日学んだことが重要と感じました。
 あと心理的安全性を作るには、自分のファシリテーションの技術をあげないといけないと思いました。Generative Dialogueができるチームになるのが理想です。
「心理的安全性」というキーワードに惹かれて
「心理的安定性」というワードに惹かれて参加しました。職場でファシリテーターのいるミーティングにご縁がなく、上司の話や指示を聞くだけのケースがほとんどでしたが、「シレっとファシリテートする」という考え方やスキルは目からうろこでした。
自分でも大切だと思っていたところがやはりそうなのだと納得
 ファシリテーションについて学びたかったから。自分でも(ファシリテーションにおいて、会議に参加している人の)人数は大切だと思っていたが、やはりそうなのだと納得。細かなステップの大切さは新しい発見。1時間では短く、もっとお話を伺いたかった。
具体的な内容で実践しやすい
 みんなが自由に働ける職場にしたいと思ているので、立場や役割を超えた対話をしたかったため参加しました。具体的な内容だったので、とても実践しやすいと思いました。
困った時の対処法など、具体例や個別ケースでの考え方も参考になった
 自分が代表を務めるコミュニティをより良いものへ導くために必要な考え方や視点が知りたくて申し込みました。良いチームが備えている要素がクリアになりました。
 また、組織を導く立場として「完全一致しなくて良い」の言葉が印象的でした。困った時の対処法など、具体例や個別ケースでの考え方も参考になりました。紹介いただいたツールは時期を見て活用していきたいと思います。
必要な細かなステップ設計の手法に気づきがあった
 自身が運営する子ども向けコミュニティ運営でまさにファシリテーションに課題がありましたので、学んだことをフィードバックできればと考え参加しました。どのような場とするか、フィロソフィーの重要性と、対話が生まれる場作りに必要な細かなステップ設計の手法に気づきを得ました。ありがとうございました。

開催概要

開催日程全6回(2021年1月~3月の3ヶ月間、毎月隔週日曜13:00~17:00)
  
2021年1月17日(日)13:00~17:00
1月31日(日)13:00~17:00
2月14日(日)13:00~17:00
2月28日(日)13:00~17:00
3月14日(日)13:00~17:00
3月28日(日)13:00~17:00
開催方式オンライン(zoomを使用)
※zoomのURLは、当日までにご登録いただいたメールアドレス宛に発行いたします
参加費一般:132,000円(税込) 
早割:99,000円(税込)※12/24まで
動画販売:33,000円(税込)
参加資格 どなたでもご参加いただけます
申込特典本講座に申込いただくと、2020年9月~12月に毎月隔週で開催している1時間のファシリテーションセミナーを無料で受講できます
お申込み Peatixよりお申込みください
※ 本講座の運営元は、(株)Lennon’s Loupeさまになります
※ 全開催回について、講師は弊社 石川が務めます
主催/お問い合わせ株式会社Lennon’s Loupe
https://www.lennons-loupe.com/

参考動画

本セミナーでお伝えするファシリテーションの技術の一部をYouTubeでも無料配信しています。

「セミナーに参加するとどんな話が聞けるんだろう?」「講師の石川はどういう人物なんだろう?」と気になる方は、是非これらの動画も参考にしていただけたら嬉しいです!

ファシリテーションて何?その1

ファシリテーターに感情的な人への対応方法を質問したら・・・